メールは 幸せの卵
       毎日 いろいろな人から 届けられる幸せの卵





       * ** ***





       メールには いろいろな人の気持ちがつまっている
       うれしい気持ち 悲しい気持ち
       やりばのない気持ち はじけるような気持ち
       その全部が 私の心の中に入ってきて
       私もうれしくなったり悲しくなったりする
      




       * ** ***





       昨日の夜 夢の中に届いたメール
      「ただいまー」って書いてあって わたしは「おかえりー」と言った
       そしてそのあとで 「いつもありがとう」のかわりに 
       とっても素敵な言葉が浮かんできたのだけれど
       朝になって 夢から覚めたら その言葉が消えていた
       ・・・伝えたいのに





       * ** ***





       悲しいのは 気持ちのとどかないメール
       いくら 言葉を並べても 心が見えない時
       うん そうだね・・って 言葉でなくて
       気持ちで 感じあいたい





       * ** ***

      

      

       どれくらい 心がふるえただろうね
       どれくらい やさしさが あふれただろうね
       あなたは わたしの知らないどこかにいて
       あなたは どこにいても  孤独を抱いて
       メールにのせて 心をそっと見せてくれる
       いつも 花の言葉で つつんでいるね





       * ** ***






       会ったことのある人でも 信じられない人もいる
       会ったことのない人でも 信じられる人がいる
       人は どこで 感じあっているのだろう
       人は どこで わかりあえるのだろう

       目の前にいなくても メールの中に いろいろな人がいる
       いろいろな心が あたたかい




  

       * ** ***






       ある日 突然 わたしのメールが届かなくなったら
       わたしは もう この世界にいない時かもしれないよって送ったら
       天国からでもメールを送れるプロバイダがあるって知ってたって・・
       すぐにでも 加入しようかな? 
       いつまでも つながっていたいでしょう? 

       天国からのメールなんて ちょっと いいでしょう?





       * ** ***





       今日は誰にメールを送ろうかな
       この返事から先に送ろうかな
       そんなことを考えながら 時を過ごす
       受け取った人の その時の気持ち どんなだか たしかめたい
       うまく 伝わっているといいけれど・・・





       * ** ***





       今日も 幸せの卵が届く
       私のもとへ いろいろな心が届く
       
       メールは 幸せの卵


       私は 好き